· 

からだはよくなろうとしている

 

■生命力

快育呼吸やツボのつながりで

息が入る敏感なからだに整えておくと

 

季節の波やからだの変化の波を使って

からだはどんどんよくなろうとします。

 

いつもからだはよくなろうとしています。

 

■風邪の過ごし方

たとえば風邪のようなからだの変化。

 

風邪の過ごし方が悪いと

風邪は万病の元と言われるように

さまざまな病気をひきおこします。

たしかに風邪は悪いものにもなります。

 

そして

風邪の過ごし方がよいと

風邪を引いた後でお風呂あがりのように

からだがスッキリと感じられ

風邪を引く前よりも

からだがラクになります。

 

実際に

風邪を経過してスッキリしたからだを

ていねいに観察すると

 

背骨や骨盤が整い

凝り固まった筋肉がほぐれ

弾力が回復して若返っています。

 

風邪をスムーズに経過するとからだは整う。

より健康になれる。

 

もちろん

風邪をひかない方がいい場合もあるので

誰にでも当てはまるわけではありませんが

 

過ごし方しだいで

風邪は自然の整体法にもなるわけです。

 

 ※個人の感想です。成果を保証するものではありません。