· 

梅雨、体が重い、だるい

梅雨の時期

身体が重い、だるいことはありませんか?

 

梅雨は湿度が高くなるので

ヒフ呼吸がさまたげられ

息苦しく感じられます。

 

からだが重だるく感じる人は

ヒフも分厚くて、どんより感がありませんか?

 

そんな人は

 

口から「はっ、はっ、はっ、はっ・・・」

 

大きくリズミカルにダイナミックに

息を吐きましょう。

 

横隔膜、肋骨、鎖骨、肩甲骨の

うごきをよくして

呼吸器がはたらけるようにしましょう。

 

梅雨に負担がかかる

肝臓や腎臓、呼吸器のはたらきを

よくすると

 

からだがラクにかんじられます。

 

施術をうけて簡単な体操をすると

からだがさわやかでスッキリ感をあじわえて

呼吸がラクになっています。

 

※セルフケアはムリなく自己責任で行ってください。

※個人の感想です。得られる成果には個人差があります。

 

ブログ>季節とからだ梅雨の健康

ホーム