· 

自分で治せました!・呼吸と動き

腰を痛めた時、快育呼吸で改善できた看護師さん(50代女性)

 

長くて重たい物を

2人で両端を持って

運んでいたときのこと

 

快育呼吸と整体で教わっていたとおりに

 

身体の中心を意識して

腰を痛めないように

気をつけて運びました

 

・・・そこまでは順調でした

 

しかし運び終わったと思った時

相方が急に手を放してしまったので

 

バランスがくずれて

腰を痛めてしまいました

 

このままではいけないと思い

 

すぐ真剣に呼吸とここちよい動きで

腰に息が入るようにしました

 

腰の痛みがうすらいできて

教わっていた呼吸法(快育呼吸)で

改善できました

 

先生から聞いていたけど

ほんとうに自分でも治すことが

できるんですね

 

という50代の看護師さん

 

 

快育呼吸と整体を続けることで

つながる感覚(連動性)が

はぐくまれたのでしょう

 

息が入るここちよさやムリのない動き方が

ずいぶんと身についてこられた

ベテランの方です

 

腰痛の時はこうするという

決めつけたやり方はおすすめできません

 

決めつけたやり方だとリスクが高く

失敗することが多いからです。

 

急性の腰痛は基本的に

動かさないようにしてください

安静にしましょう

 

この方のばあいは

身体を感じて

ここちよさをナビに

 

気持ちよく動けて

腰に息が入るようにできたので

 

改善できたのですが

決してマネしないでください

 

あくまでこの方の

個人の感想ですが

 

息が入ると気持ちがよく

痛みが緩和されて

そのままよくなっていったそうです

 

自分でも腰痛をコントロールできた体験は

ずいぶん自信になった

 

ということでした

 

施術のしあげに

 

身体を感じながら

呼吸とツボで動きを誘導しています

 

腰に息が入る感覚をつかんで

快育呼吸の習慣が身についていたからこそ

 

自分に合うような呼吸とわずかな動きで

自分で腰痛を克服できたのだと思われます

 

※急性の腰痛は安静にするのがセオリーです

くれぐれもマネしないでください

 

 

file No.12 施術に選ばれた主なツボ:太淵、支溝、復溜、風市、陽輔、太白など

 

※ツボについての考察です。個人の感想です。効果を保証するものではありません。同じお悩みに同じツボで効果があるわけではありません。ツボと骨のつながり、呼吸と動きで整います。

 

 ホーム

 ブログ>ツボのつながり