· 

りらっくす子育て7つの転換ポイント

 

■りらっくす子育て7つの転換ポイント

 

イライラ・ガミガミ子育てをりらっくす子育てに

くるっと転換しちゃいましょう。

 

1.力ずく→りらっくす

 

力ずくだと自分も子どもも不快です。

リラックスできるここちよさを大切にしましょう。

 

2.have to→want to

 

こうじゃなくてはいけないなんてホントはないのかも?

 

自分からやりたいことだと

努力しなくてもできちゃうことってありません?

 

自発性を大切にしましょう。

 

3.反省→許して先に進む

 

ホントの反省は

りらっくすしてうまくいく具体案を考えて実践します。

 

4.叱り方→関係性

 

いい叱り方を追いかけるより

心が通じ合っていれば

叱り方はその時に応じていつも変わります。

 

マニュアルどおりはNGです。

子どもの今のきもちや状況に対応できないからです。

 

5.いい、悪い→自在なこころ

 

いい、悪いは視点をかえると変わるもの

 

自在なこころをはぐくんで

自分のゴールをめざしましょう。

 

6.知識と情報→感覚を育てる

 

手間ひま、時間をかけて感覚をはぐくみましょう。

 

育てることはあるていどの時間が必要ですが

 

結局、その方が近道です。

 

7.その場かぎりのノウハウ→心とからだをていねいに使う

 

ネットで検索できるのは

その場かぎりのノウハウだけかも。

 

自分がここちよい、自分に合ったやり方で

ここちよくていねいに心とからだを使いましょう。

 

自分の軸ができてくれば迷うことも少なくなります。

 

ホーム

ブログ>子育て