· 

免疫をあげる呼吸のコツ

免疫をあがる呼吸のコツ

 

リラックスした状態で

ふつうに自然な呼吸をしているとき

あなたの舌の位置はどこにありますか?

 

上下前歯の裏についている

下の前歯の裏側

上下の前歯で下を噛んでいる

口がぽかんと開いて鼻呼吸ができていない

 

正しい下の位置は

上あごの前歯のすこし後ろのくぼみ

 

上あごに舌がついているのが正しい位置です

 

舌が正しい位置にあることが

免疫をあげる呼吸のコツにもなります

 

舌の位置が正しいと

唾液の分泌が増え抗菌作用があり

最近の侵入も防いでくれます

 

口呼吸だと

ウイルスや細菌がダイレクトに喉の奥に入ってしまうため

感染症にかかりやすくなります

 

鼻呼吸だと

鼻毛でブロック、鼻粘膜でキャッチ

たとえ乾いた冷たい空気を吸い込んでも鼻を通過する間に

体温ちかくまで温度が上昇し湿度も80~85%になれば

湿気に弱いウイルスの生存率が低下します

 

ストレートネックやスマホ首では

姿勢も悪くなり舌位も低く

口呼吸になりがちです

 

からだが整うと

ラクで自然ないい姿勢になり

舌の位置も正しい位置にもどりやすくなります

 

呼吸と姿勢は免疫にも大切!

舌の位置でチェックしましょう

 

ホーム

ブログセルフケア