· 

アナトミートレインとツボのつながり

アナトミートレイン

とツボのつながり

未病を治す目的で継続したらゴルフが上達しちゃったママ・30代

 

 


 子供の施術とともに育児疲れのために整体受けていたママのお話です。

 

「未病を治す」目的で痛みやつらさがなくなっても

継続して受けているといろいろな変化があったそうです。

 

そのひとつが始めたばかりのゴルフが上達したことでした。

 

スポーツ医学ではアナトミートレインとよばれる筋肉の膜のつながりが

注目され効果をあげています。

 

ツボのつながり(経絡)と多くの類似点もみられます。

 

インナーマッスルや軸に関連のあるディープフロントラインは腎経に

 

ゴルフの捻じる動きのスパイラルラインや

壁をつくるといわれる動作に関連するラテラルラインは

胆経との関連があります。

 

快育呼吸と整体で

そのときの身体に合ったツボに施術をすることで

筋バランスがよくなったこと

 

呼吸に合わせて動けるように誘導するしあげの施術を

継続したことで筋肉の弾力や連動性が高まり

動きの悪かった筋肉もスムーズに動かせるようになった結果

 

イメージどおりの動きが実現しやすくなった。

 

そんな理由でゴルフが上達したと考えられます。

 

つながりをよくしておかないと

いくら練習しても

ヘタな動きを反復しているだけ。

 

ヘタになる練習をくりかえしてることに

なりかねません。

 

実際、つながりをよくしてあげると

ムダな力がぬけてスウィングの改善に成功した人が

いらっしゃいます。

 

File No3. 施術に選ばれた主なツボ:太淵、太白、復溜、外関、臨泣、支溝、陰谷、後渓など

 

※ツボについての考察です。個人の感想です。効果を保証するものではありません。同じお悩みに同じツボで効果があるわけではありません。ツボと骨のつながり、呼吸と動きで整います。

 

 ホーム

ブログ>身体づくり>ゴルフ練習で身体が整う

ブログ>ツボのつながり

ブログ>スポーツ上達