カテゴリ:背骨



肩こり・50肩 · 2020/02/04
つながりを整えましょう。背骨からうごけるようになると肩こりをじぶんで気持ちよくほぐせるようになります。
踵骨はかかとの骨。いちばん下にある骨なので膝、股関節、腰、首、肩まで影響します。動きがいいと地に足がつく感覚を得られるので武道やゴルフ、ランニングなどのスポーツ上達に大切な骨です。

スポーツ上達 · 2019/07/11
むかしバランスボールをやりましたが車酔いみたいに気持ち悪くなったのでずっとやりませんでした。 快育呼吸(快育式全集中の呼吸)でリラックスして背骨で動けるようになると脱力できていいきもちでした。

快育呼吸と姿勢 · 2018/09/11
親指回しとツボと下駄で姿勢と呼吸がよくなると中心と呼吸の感覚がわかってきました。

姿勢が悪いと首を支える筋肉がかたくなります。首につながっている耳の周りの筋肉までかたくなると聴力が低下したり、耳閉感の原因になることが考えられます。

子育て · 2018/07/31
身体のゆがみをほっておくと、他の場所までゆがみの悪影響がおよんで2次的、3次的なゆがみとして増悪してしまうこともあります。

朝の手のこわばりを改善するには?

昔の突き指が原因と思われる鉛筆を持つ姿勢の乱れとその後の背中の違和感

快育呼吸と姿勢 · 2018/07/07
身体の感覚がはぐくまれると自分でわかる。じぶんでととのえる。

肩こり・50肩 · 2018/06/19
過去の身体の記憶がよみがえる。そして自分のちからで経過する。

さらに表示する