· 

つながりを整える

 

はじめから自分だけで不調を改善するのはハードルが高すぎるかもしれません

 

そんな人のために快育呼吸・整体がお手伝いできます

 

つながりをよくしてもらいましょう

 

 

ツボと呼吸とソフトな関節修正

 

つながりがよくなると

 

✔肩がかるい

 

✔手があがりやすい

 

✔上半身の力がぬけてかるくなる

 

✔地にしっかりと足がついているかんじがする

 

✔軸ができて安定する

 

✔呼吸がらくになる

 

✔足首のひきしまりがわかる

 

✔背骨から動くと内側からほぐれていく感じ

 

そんな感想がよせられています。

  

もちろん身体の感覚はあくまで個人の感想ですので成果を保証するものではありませんが、今までは何となくしかわからなかった人でもその場ですぐに実感できるのだそうです。

 

力がぬけたいい姿勢がきもちいい。

息が入るのがここちよい。

からだがかるく、ひきしまりでスッと動ける。

 

そんな身体の感覚が定着するまでは、

整えてもらうことはけっしてわるいことではありません。

 

身体が整った感覚をいちど身につけておけば

自分の悪い身体の使い方や姿勢のクセ

鈍くなった気もちわるさにすぐに気づくこともできます。

 

逆に鈍いままだと知らないうちに疲労が積み重なり

そのストレスがいづれはどこかの不調や痛みとしてあらわれます。

 

あなたの不調や痛みもそんな積み重ねの結果なのかもしれません。

 

 そんなことにならないためにも、あるいはすでになってしまった人も、また表面的にはよくなってもすぐ不調がもどる人も、つながりをよくして深い呼吸と軸のある安定感やひきしまりのあるここちよさを実感できるようになりましょう。 

 

※セルフケアはムリなく自己責任で行ってください。

※個人の感想です。得られる成果には個人差があります。