運動マヒ

脳梗塞による左半身マヒ 80歳代女性

 

【退院から1日目】

左腕は水平まで上がらず力が入りません

 

【退院から4日目】

施術を受けると「あっ、鼻がかけた!」

鼻に手が届いたのに気づいてビックリ!

 

2時間経過するとおでこの高さまで

手が届くようになっていました

 

神経へのアプローチは施術直後より

時間が経つとより成果が出てくるそうです

 

【退院から22日目】

おでこから髪をかき上げて後頭部まで

頭をなでられるようになりました

 

【退院から115日目】

その後

転倒して運動能力が後退したり

調子がよく運動しすぎて疲れてしまい

3週間ほどはあまり運動ができずに

足踏み状態だったりもしました

 

後退や足踏みもありましたが

施術を続けて受けていると

マヒしている左腕も頭のかなり上の方まで

上げられるようになりました

 

 

※成果には個人差があります

 

 

 

⇒参考動画をYouTubeで見る

https://youtu.be/uL6YhTHhgdM

神経へのアプローチ

小波津式神経筋無痛療法マスタープロジェクトの技術を使用

 

 

脳からの指令「腕を上げろ!」

    ↓

必ず神経を通って筋肉に伝わる

    ↓

筋肉に指令が届く「腕が上がる」

 

関節の動きをセンサーが感知

神経を通って脳に情報を送る

    ↓

脳から筋肉の動きを調整して

円滑に動ける指令をだす

    ↓

神経を通って指令が伝わると

筋肉がスムーズに動く

神経から正しく情報が伝わらないと

 

どんなに筋肉をもみほぐしても

リハビリ運動をがんばっても

 

脳からの指令が正しく伝わらないと 

筋肉は動いてくれません

 

そして関節の動きを感知して

その情報を正しく脳に伝えないと

 

筋肉を連動し調和させて

円滑に動かすことができません

 

脳と筋肉を行き来する情報は

いつも神経を通っています

 

運動マヒの改善には

神経を円滑にすることが重要です

 

 

お悩み解決の3ステップ

 神経・筋を無痛施術で改善する

 

 背骨や骨盤を正しい位置に戻し、無痛施術で

 

連動・伝達性を改善して全身の神経と筋肉を円滑にします

 

 

 

 姿勢・呼吸が楽になる体づくり

 

 背骨や骨盤が本来の位置に戻ると力が抜けた正しい姿勢の方が楽です。

 

本来のリラックスした正しい姿勢と呼吸に戻して体づくりをします。

 

 

 

 スッと楽に動けて体が整う

 

体の伝達性・連動性が改善され、本来の正しい動きと呼吸に戻ると

 

日常生活の動作も負担が減り、楽になります。

 

すると日常の動きの中で体を整えることもできます。

 

あなたの「自分で治す」を当サロンが全力でサポートします。

 

 

ファシア空間と神経にアプローチ!

 

ファシア空間をひろげる

神経・筋を円滑にする施術

 

Fascia ファシアは

体内の組織を包む綿のようなコラーゲン繊維

 

ファシア空間を広げるとリンパ・血液循環が改善され

組織への栄養・酸素の供給、老廃物の排せつも促進されます

 

ファシア空間が広がると体が軽く感じると思います

息が入る、動きがスムーズになったと感じる人もいます

ファシア空間が体を支えているからです

 

 

ファシア空間をひろげる×神経へのアプローチ

 

 

(スマホはタップするとかかります) 

 

「はい、はるのひです」と出ますので

「ホームページを見ました。初めての予約ですが」とお伝えください。

 

営業時間 

平日 あさ9:00~19:30

土日祝 10:00~18:00