ひざ痛

✔膝が痛くて歩くのがつらい

✔階段の上り下りで膝が痛い

✔整形外科や治療院に行っても改善しない

✔湿布やマッサージ、電気では効果がなかった

✔老化や体重のせいとあきらめている

✔膝に水がたまり腫れぼったい

✔膝が曲がらず正座ができない

 

 

 

 

電気やシップ、もんでも膝痛がよくならないのはなぜ?

     

快育メソッドでは痛いところをもんだり押したりしません。

 

痛いところは結果でしかありません。

 

改善すべき本当の原因は、腰や骨盤、足首にある場合が

ほとんどです。

 

腰や足首を整えて骨盤との連動性(つながり)から改善します。

 

膝の筋肉に過度な緊張やこわばりをつくっているのは

腰、骨盤、土台の足首などです。

 

全身から整えると膝痛が改善できます。

 

痛みやつらさがくり返すのはなぜ?

 

痛い、つらいと感じる筋肉は

いつも緊張させられ負担がかかっていますが

 

その根本原因は別のところにあることがほとんどです。

 

別のところにある本当の原因まで改善しておかないと

いつまでも痛みやつらさがくり返すことになります。

 

✔︎足首や骨盤などのからだの土台のくるい

 

✔︎目の疲労による骨盤や腰のこわばり

 

✔︎食生活の乱れによる内臓の疲れ

 

✔︎からだの使い方のくせによる疲労

 

✔︎古傷や突き指、ねんざ、手術痕の皮ふのひきつれ

 

✔︎老化や体重のせいだから治らないという思い込み

 

✔︎ふんばるクセでいつも太ももの筋肉が固くこわばっている

 

などが

 

快育式整体で膝痛を改善した人に

みられた実際の原因の数々です。

 

ひとりひとりが様々なちがう根本原因をかかえています。

 

痛みやつらさをくり返さず根本改善をするためには

その人に合った全身の調整が必要です。

 

快育メソッドで膝痛を改善できる理由

 

ツボ・筋膜・骨のつながり

ほぼ触れてるだけのソフトな関節修正

 

さぼっている筋肉が働けるように

 

逆に悲鳴をあげている働き過ぎの筋肉は

休めるようにしてあげます。

 

One Team   ワン チーム

 

つながり(伝達・連動性)を整えて

歪みやバランスを調整して全員参加で

負担を分散すれば痛みがでることを防げます。

   

施術期間を短くするには?

 

痛くなる原因には

ムリな負担をかけている生活習慣にもあります。

 

身体の使い方や呼吸と動きを教わると

 

施術に加え日常生活でも

自分で改善できて効果が倍増します。

 

快育メソッドでは

あなたの身体に必要な身体の使い方もお伝えします。

 

 

どんなにいい治療を受けて

いちど膝がよくなっても

 

生活でまた壊していては

膝痛をくり返すことになります。

 

悪くしないどころか

自分でも改善できれば

 

施術効果を倍増させ

 

施術の間隔をあけたり

施術期間を短くすることもできます。

 

自分の体を理解すれば

早期改善が期待できます。

 

 

実際に改善した人はこう言っています

膝の内側の痛みが改善しました

【Mさん 50歳代】右膝内側に痛みがあり触ると固いしこりのようなものがありました。「骨か何かが出てるのかしら?」押すと痛い固まりがあります。骨盤と背骨から整えてもらい、右の足首を調整していただくと右膝内側の固まりがなくなっていていくら探しても見つかりません。次に骨盤と膝のつながりを整えてもらうと膝の内側がふわふわにやわらかくなって痛みもありませんでした。びっくりです。※施術効果には個人差があります。

 

 

 

 

 ※予告なく終了する場合があります

ご予約はお早めに!

※ホームページを見たとお伝えください

  

※背骨や骨盤を正しい位置に戻し、姿勢を整えることで

肩こりや腰痛、しびれ等の原因(歪み、バランス)を改善しています

 

※もみほぐしやマッサージは行いません 

 

1回の施術でも変化を実感できます

本気で改善したい方が対象です

 

 

 (スマホはタップするとかかります)

 

「はい、かいいくです」と出ますので

「ホームページを見ました。初めての予約ですが」とお伝えください。

 

営業時間 

平日 あさ9:00~19:30

土日祝 10:00~18:00