あなたも身体の不調をよくして人生を笑顔に

初心者マーク

はじめての方限定 あしん料金

¥2,980(税込) 初回、2回目のみ

 通常料金 初回90分¥10,000 →¥2,980(税込)

 

はじめての方限定 施術プランをたててしっかりと改善していきたい方が対象です

※はじめての方限定のあんしん料金です。あんしん価格で実際の施術を受けることができます。

※ご自身の判断で自発的に通われることが大切です。続けるかどうかはご自分でお決めください。

 

こんなお悩みはありませんか?

 

✔ 治療してもすぐまた悪くなるのであきらめている

 

PCデスクワーク、スマホで首、肩、腰がつらい

 

✔ 症状別のツボではあまり効果をかんじられなかった

 

 痛みやつらさの〈もどり〉がなぜおこるのか知りたい

 

姿勢と呼吸をよくして若々しくしていたい

 

✔仕事やスポーツの上達

 

✔ じぶんでもセルフケアができるようになりたい

 

✔がんこな便秘、肩こり腰痛冷え・生理痛を改善したい

 

✔つぎの出産前後子育てはらくにやりたい

 

 

あなたのお悩みは?

肩こり

肩こりは自分で治そう!原因別の改善のヒント

姿勢

姿勢が悪くネコ背、丸背だと肩甲骨がはりついて動きが悪くなります。すると肩周りの筋肉が硬直して肩がこります。姿勢が悪いと呼吸もあさくなり疲れやすくなります。

⇒ツボのつながりで下半身から整えて楽でいい姿勢をめざしましょう。

 動画検索→快育のせぼねウェーブ

 

目の疲労

目の疲労で首、肩、腰まで硬直してきます。

ホットタオル目の疲労をケアしましょう。あくびがでる体操もおススメ。

 動画検索→快育の足指回し、快育の股関節ほぐし

 

手指・腕の使いすぎ

PCワーク、スマホ、楽器演奏、鉛筆の持ち方包丁の使い方草とり、手芸、そうじ料理などの家事、子どもの抱っこ等で肩がこる。長年の使いすぎで手がこわばる、指が伸びづらくなることもあります。

⇒指湯、できる人は快育呼吸ストレッチで背骨に息が入るようにしましょう。

 

食べすぎ

食べすぎが肩こりになることもあります。消化器関連の胸椎6~9番周辺の筋肉の硬直が脊柱起立筋群や僧帽筋の硬直をひきおこすためです。慢性的な肩こりと関連があると言われています。

⇒食べすぎに注意。脇の下の硬直をゆるめて息が入るようにしましょう。

 

イライラ・ストレス

いつもイライラして呼吸があさくなると血行が悪くなり肩こりを感じることがあります。ストレスからくる肩こりです。

 

⇒快育呼吸で吐く息をととのえてすみずみに息が入る深い呼吸をしましょう。

 

その他

古い打撲や捻挫、傷痕、手術痕によるヒフのひきつれ、汗を冷やして筋肉やヒフの弾力低下、肩をもむ癖で硬直がゆるみづらくなる等

 

改善のカギは呼吸!

 たとえば食事は数日とれなくても生きていられますが、呼吸は数分も止めることができません。それほど大切なのが呼吸!呼吸があさいと酸素や栄養の供給が不十分になります。それが肩こりなど不調のもとになります。

 

 「息が入る」とは、呼吸といっしょに身体じゅうの骨や筋肉、関節などが連動してわずかに動いている状態のことです。肺呼吸でとりいれた酸素が体操のようなダイナミックな運動だけでなく、呼吸にともなうごく小さな動きで毛細血管を通して身体のすみずみにまで運ばれていきます。呼吸ですみずみまで息が入る身体をはぐくみましょう。

 

 体操式の深呼吸で胸をふくらませたり、腹式呼吸でお腹をふくらますだけの外側の呼吸ではなく、丹田(身体の中心)や背骨を意識して身体のすみずみに息が入る深い呼吸(快育呼吸)をこころがけましょう。

 

肩こりをわすれていました

 【肩スッキリ 70歳代】 快育でお灸を続けていたら肩こりを忘れていました。姿勢がよくなったせいかもしれません。外反母趾もひどかったのですが、ずいぶんとよくなってきました。外反母趾は身体のひきしまりと関係しているのだそうです。突然、腰が痛くなったとき・・・続きを読む

音声動画:Interview PCワークの疲れ・肩こりを呼吸でリセット

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

腰痛

お灸と呼吸でつながりをよくしましょう

腰痛も肩こりと同じようにさまざまな原因が考えられますが、今回は原因別改善のヒントではなく、お灸と呼吸でつらい腰痛がどのようにして改善されるのかをご紹介します。

 

痛みを感じる筋肉にはいつも負担がかかって過度に緊張していることが多いのです。

 

なぜそこにばかり負担がかかるのでしょう?

 

その筋肉につながっているどこか別の筋肉の働きが悪いことが考えられます。

 

つまり誰かがさぼっている分、よけいに働かされている筋肉が

悲鳴をあげているわけです。

 

そこでツボのつながりをつかって、さぼっている筋肉が働けるように、

逆に悲鳴をあげている働き過ぎの筋肉は休めるようにしてあげます。

 

お灸で身体のすみずみにまで呼吸がいきとどくようになると

毛細血管の血行がよくなり酸素や栄養が供給されることが期待できます。

 

ツボのつながりと呼吸で

なまけていた筋肉がしっかりと働けて

働き過ぎの筋肉がちゃんと休めるようになれば

筋肉過労のアンバランスも改善されるはずです。

 

しかしながら、

これだけでは痛みや不調が再びくりかえすことになりかねません。

 

筋肉の持ち主、つまり、あなたの身体の使い方が今までどおりだと

同じように、さぼりがちの筋肉と働かせすぎの筋肉が生じてしまいます。

いつかは、またバランスがくずれてしまうでしょう。

 

そのくりかえしを卒業して自分でも改善できるようになるには

自分では気づかない身体の使い方のクセをとっていくことが必要です。

 

息が入るような身体の使い方に変えると

かたよった身体の使い方のクセがとれて

セルフケアでも腰痛を改善できる可能性が高まります。

 

実際につらい腰痛を改善できた人たちのインタビューを参考にして

あなたも自分の腰痛を自分でも改善できるようになりましょう。

 

音声動画:Interview 息が入ると自分で腰痛を改善できました

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

腰痛のおかげで身体の使い方が変わりました

【ピンチがチャンス 80歳代】ベランダの鉢を動かしたら腰がギクッと痛くなりました。何回かお灸をしてもらい呼吸に合わせて動くように教えていただきました。手先だけで動かずに呼吸に合わせて中心を意識して動く・・・続きを読む

おかげで腰痛がすぐよくなりました

【継続は力 80歳代】継続してお灸を続けていると自己治癒力が高まるのでしょうか。腰が痛くなったときも1回でよくなりました。先生はていねいにくわしく身体の使い方を教えてくれます。お灸のあとは姿勢もよくな・・・続きを読む

姿勢

姿勢の改善で楽になることは意外に多い

音声動画:Interview 身体が整うといい姿勢のほうがラクで自然

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

音声動画:Interview つながりがいいと姿勢がよくて家事がラク

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

音声動画:Interview 姿勢がよくなると軽くなって若返ったかんじ

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

姿勢改善で耳がよく聞こえます

 【姿勢改善 70歳代】 いつも背中が丸まっていましたが、お灸と呼吸でだんだんと腰がのびて姿勢がよくなってきました。姿勢がよくなると耳の聞こえもよくなります。お灸のあとは10段階で1~2くらいだったのが・・・続きを読む

パフォーマンス向上

つながり(連動)がスポーツ上達のカギ!

ゴルフ上達

 【壁セオリー 50歳代】 プロのレッスンを毎月数回受けていますが、なかなか上達せず迷い道にどっぷりはまっていました。ツボのつながりで中心から動く感覚をつかむとコーチの言っていたことが自然とできて・・・続きを読む

参考動画:つながりがよくなると踏んばらないでクルッとターン

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

簡単な体操で大きな効果をあげるには?

せっかく体操をしても効果がなかったり、かえって逆効果だった。

 

あなたにはそんな経験はないでしょうか?

 

つながりが悪い身体では

変えたい部分にまで体操の影響がおよばず

期待される効果がでないことがあります。

     

ソフトなお灸と快育呼吸で

身体のつながりがよくなると

 

足の指を動かすだけの

簡単な体操でも大きな効果をあげることがあります。

  

せっかく体操や運動をするのなら

つながりのいい身体をはぐくんでおきましょう。

 

お灸と呼吸でつながりをよくして

だれでもできる簡単な体操で

大きな効果をあげている人のインタビューです。

 

音声動画:Interview つながりがいいと簡単な体操で外反母趾が改善

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

足の親指回しで姿勢がよくなりました

 【あさママ 40歳代】 最近足の指が痛むことから靴をはけなくなり、快育でツボを選んでお灸をしてもらったときに親指回しと足袋や下駄の効用を教わってからは下駄をはくようになりました。それにより親指のつけねに・・・続きを読む

骨盤

生理・妊娠・出産・冷えなど

音声動画:Interview 生理前頭痛がなく生理でスッキリ

※個人の感想です。成果を保証するものではありません

妊娠は身体をよくするチャンス

妊娠中は身体が敏感になるので身体をよくする絶好のチャンスです。ツボと呼吸で身体が整って今の自分にとってここちよい動きがわかると・・・続きを読む

腰痛・肩こり・出産前後 つながりと快育呼吸  

 

※8:45から電話受付承ります。施術は9:30以降となります。

ピンチのときこそチャンス

 

身体の不調やなかなかよくならない痛みやつらさのお悩み、ケガで動けないとき

どうしていいのかわからない、あきらめるしかないのか、何もできないのか

あせりと不安だらけの日々・・・。

 

しかし

 

ピンチのときこそ、ステップアップのチャンスにできるかもしれません。

 

 

 

 

 

私も事故で大腿骨の複雑骨折と肋骨を9本骨折。

 

骨がつながり、退院してからも、すこし動いただけで

あちこちが痛くてつらい、膝も曲がらず正座ができず仕事もできない

つらい日々がありました。

 

そのときに自分の身体から学んだのは、

呼吸と動きの連動、ツボのつながり、動き方のくふうでした。

 

呼吸とつながる身体の使い方だと

ムリなく痛くなく動けることを発見しました。

 

ふつうに動くと痛いので必要に迫られて

真剣に自分の身体と向き合うことができたおかげです。

 

呼吸と身体と心の使い方しだいで人は変われること

ピンチがチャンスに変わることを

 

私はケガをとおして学びました。

 

そして、そのときに習得した呼吸法がのちに多くの人の助けになりました。

みなさんにお伝えしている快育呼吸です。

 

快育呼吸は痛みやつらさだけでなく、

妊娠出産育児家事仕事やスポーツ能力の改善など

さまざまな分野で役立ちました。

 

ツボのつながりで身体を整えて

呼吸法を実践した人の具体例をあげてみます。

 

助産師さんがうらやむほどの安産

妊娠中の下がっていた赤ちゃんが上がってくる

赤ちゃんが安心できる力まない抱っこ

育児、抱っこがラクになる

家事の疲れが減る、むしろ快育式で動くと身体が整う

PCデスクワークの疲れをためず自分でリセット

バランスがよくなる

ムダな力みがなくなる

ふらつかずに歩ける

ゴルフが上達する

ダンスの上達

体幹が安定して柔軟性、連動性の向上

体幹トレーニングの質を高める

ツボの効用が実感できる

肩こりをリセットできる

悪化前にリセットでき腰痛改善

使い方がよくなりスポーツで身体を痛めにくくなる

よい身体の使い方や休め方が自分でもわかるようになる

疲れにくい身体の使い方

眠れない不安がなくなりここちよさを感じられる

力がぬけたいい姿勢になる

上虚下実の自然体

楽器演奏での疲れない身体の使い方の習得

前屈みの立ち仕事がラクにできるようになる

・・・など

 

もちろん個人の習熟レベルにより

得られる成果は人それぞれ異なります。

成果を保証するものではありませんが

 

つながりと快育呼吸で

たくさんの人々のピンチがチャンスに変わりました。

 

 

つらいときこそ

身体と向き合えばステップアップのチャンスに変えることができる。

 

変えてしまえば

むしろ、ギフトだった。

 

わたしは確信をもって

あなたにお伝えすることができます。

 

 

 

施術について

施術対象

0歳~80歳代までさまざまな方が受けられています。

ソフトな整体と小児はりで0歳からの施術ができます。

 

赤ちゃん

施術を受けている人によくある痛みやつらさ、お悩み

  

PCデスクワーク

 

目の疲れ、首、肩、背中、腰の痛みやつらさ

 

がんこな痛みやつらさ

いつもある重だるさや首、肩、腰の痛みやしびれを改善したい

 

年を感じるころ

疲れがのこるようになったので自分と向き合い身体のことを見直したい

 

姿勢改善

背中が丸まりがちなので姿勢をよくして若々しくいたい

 

仕事の疲れによる痛みやつらさ

痛みや疲労がぬけ、疲れにくくなるだけでなく、身体を使いながら整えたい

 

スポーツ上達

ツボのつながりと呼吸でさらなるパフォーマンス向上をめざしたい

 

女性のお悩み

冷え、のぼせなど更年期、生理痛、生理不順など

 

産後の不調

産後の不調、腰痛、手足の冷え、だるさなど

 

冷え

お灸で冷え生理痛PMSを改善したい

 

 ※冷え性のからをみる

 

 育児の疲れ

 抱っこなどでの手首や首、肩、背中、腰のいたみやつらさ、子育てや育児のお悩み

 

 抱っこのしかた、授乳、抱きおこし、寝かしつけが楽にできて痛くならないような身体づくり

 

 

出産前後

妊娠中安産育児がラクになるような身体づくり

  

妊娠中から身体を改善して準備しておくことが大切です

※妊娠中は身体の感覚がよくなるので身体づくりのチャンス

※妊娠中から施術を受けていない方は産後2ヶ月は受けることができません

 

子育てが落ち着いた世代

今までずっとガマンしていた自分の痛み、つらさを改善したい

  

その他

 寝違い、首の痛み、めまい、頭痛、耳がとおい、自律神経、

手のこわばり、肘の痛み、膝の痛み、股関節の痛み、肩の痛みなど

 

 

 

 

  

施術のながれ

カウンセリングシート

1.カウンセリングシートへの記入

 

はじめに、カウンセリングシートに記入していただきます。

 

つらさや痛みの原因を追究し、じぶんの気づかない盲点を探すために、快育はこのシートの記入をとても重要に考えています。

 

しっかりとよくなるための大切なシートです。

お悩みの改善に役立つしかっりとした施術プランのために真剣な記入をお願いしています。

 

 

 

東洋医学の四診

2.問診カウンセリング ※東洋医学四診のひとつ問診

 

記入していただいたカウンセリングシートをもとに

あなたの望むこと、お身体の状況について時間をかけてお話しをうかがっていきます。

 

わからないことや疑問に思うこと、聞きたいことを何でもお聞きください。

 

ツボのつながりのこと、解決志向のからだ観、なぜ痛みやこりのもどりがおきるのか?

などじっくりと対話して十分に納得していただいてから施術をおこないます。

 

 

 

ツボ

3.ツボでの評価

 

お身体の状態(姿勢やうごき、痛みやつらさなど)を確認していきます。

施術前のご自身のお身体の状態をまずはあなたとごいっしょに確認して記録しておきましょう。

 

あなたのつらさや痛み、不調の原因はどこからきているのか?

どこが問題なのか?どこを変えればよくなっていくのか?

 筋肉(膜)やツボのつながり(経絡)とツボの反応を調べることがとても重要です。

 

 

 

お灸

4.施術

 

まず背骨を観察します。そしてあなただけのツボを選び出します。

選び抜かれたツボの位置をさらにピンポイントで特定します。※1

そのツボにソフトなお灸をして身体のバランスをととのえます。

 

お灸は煙も少なくソフトな熱感です。気持ちよくリラックスできて眠くなる人もいます。※2

  

 すべてやさしい刺激でおこなうことで身体への意識がたかまり、感覚の鈍さがとれていきます。

 

 ※1 てい鍼という 触れるだけの《刺さないハリ》を使います。

 

※2 台座灸という空気を温めて間接的にツボに熱を伝えるタイプのソフトなお灸です。

直接、皮膚をこがすこともありません。せんねん灸(商品名)などが有名です。

 

※皮膚が弱い方は、まれに皮膚が変色するようなこともあります。

熱さをがまんしすぎないでとるようにしましょう。

 

 

 

アフターケア

5.しあげと施術後のケア

 

施術のしあげは自分で行える呼吸や動きの誘導をおこないます。

しあげを自分で行うことで自宅でも身体をととのえることが可能になります。

 

快育では、施術には身体を教育する側面があると考えています。

 

弱いかもしれないくらいの熱さのソフトなお灸を使うのもそのためです。

 

強い刺激はからだを鈍くしがちだからです。鈍い身体は治るのにも時間がかかります。

弱めの刺激なら感覚が育まれ、わずかなちがい(微差)がわかるようになるはずです。

 

自分でもできることをふやしていくような施術を継続することで

生活習慣によっておきてくるつらさや痛みの《もどり》を減らして

呼吸と動きで自分でも改善できます。

 

継続はちからなりですね。

 

自分でも治せるようになることが快育の大きな目標(ゴール)です。

 

施術前の確認をもう一度行い、変化をしっかりと確かめてもらいます。

 

ご自宅での過ごし方やセルフケア、日常生活の中でできることをお伝えします。

説明レター、自宅でできるお灸「今日のあなたのツボ」メモなどをお渡しします。

じぶんの身体をよく理解して毎日を快適にすごしましょう。

 

 

あなたのお悩みに役立つ快育3つのポイント

1.その場しのぎではなく、もとからよくするためには

身体のつながりと呼吸を見直しましょう

 

痛みやつらさの改善やスポーツ能力の向上のために

プロといっしょにツボや筋肉のつながりと呼吸を見直しましょう。

 

 

2.お悩みは同じでも身体は人それぞれちがいます

今のあなたに合うツボを選びましょう

 

快育で「あなただけのツボ」をプロに選び抜いてもらいましょう。

同じお悩みでも身体はちがいます。

症状別のツボではなく、今のあなたの身体に合ったツボを使いましょう。

 

 

3.自分でも身体を整えることができるようになりましょう

 

 施術にたよるだけでは

治してもらう→また悪くなるのくり返しになっていませんか?

 

施術でよくなるに加えて、自宅でもお灸や呼吸で身体を整えて

痛みやつらさの〈もどり〉を減らし自分でも改善できるようになりましょう

 

  

 

 

あきらめる前にあなたができることを見つけてください

あなただけのツボ、呼吸と動きのつながりで不調を改善しましょう

ツボ

あなただけのツボを選んでいますか?

ツボの本の症状別のツボではあまり効果を感じられなかったかもしれません。症状別ではなく、あなたの身体に合った「あなただけのツボ」をプロに選んでもらいましょう。

 

 

微差カワセミ

自分でも改善できるために

微差とはわずかなちがいのこと。悪化か改善か、じつはその差はわずかなちがいの積み重ねです。ソフトな施術の継続で微差がわかるようになり悪化せずに自分でも改善できるようにしましょう。

 

 

進化

痛みやつらさのもどりをへらすには?

どんなにいい治療でも、ほとんどは自分が自分をケアしている時間です。自分の身体を理解して自分でできることを増やして痛みやつらさのもどりを減らしましょう。

 

 

解決志向

解決への道を探しましょう

痛みやつらさばかりに気をとられてしまうと解決への道を見失いがちです。プロとともにツボと呼吸で身体のつながりを改善してお悩みの解決のために何ができるかをごいっしょに探しましょう。

 

 

姿勢

自然なよい姿勢と呼吸をめざしましょう

努力してがんばってもよい姿勢は続きません。すぐに逆もどりしてませんか?つながりをよくしてムダな力を抜きましょう。自然でラクなよい姿勢と呼吸をめざしましょう。

 

 

ハス

自分と向き合う時間が持てる

お灸のいいところは自分と向き合う時間が持てること。忙しすぎる現代の生活で最高のぜいたくかもしれません。セルフケアも自分の身体と向き合えるよいきっかけになることでしょう。

 

 


快育灸が選ばれる6つの理由

   

1.国家資格プロが「あなただけのツボ」を選び抜いてくれる

  

2.自分でできるお灸、呼吸、動きを教えてくれる

 

3.《刺さないハリ》とソフトなお灸だけ、だから安心

 

4.治療院らしくないアットホームな空間

 

5.ツボのつながりで身体の使い方の盲点や改善の手順がわかる

 

 

 

 

ご予約お問い合わせフォーム

腰痛・肩こり・出産前後 つながりと快育呼吸 

ツボとお灸のQ&A

Q ツボやお灸はほんとうに効果がありますか?

ツボの本をみて症状別のツボを押したりお灸をしたけどあまり効果を実感できなかったという声をよく聞きます。ツボは症状別ではなく、今のあなたのお身体に合っているツボをプロに選んでもらってください。数回で変化を実感できると思います。

 

 


Q 選んでもらったツボにずっとお灸を続けていいのですか?

 

お悩みは同じでも身体は人それぞれちがいます。症状別ではなく個人別に身体に合ったツボを選びます。そして同じ人でも身体は日々変化しています。当然、その身体に合ったツボも変わります。選んだツボの有効期限は約3日~7日くらいです。自宅でできる「今日のあなたのツボ」メモをお渡しています。 

 


Q 痛いところやつらいところに直接お灸をするのですか?

 

 いいえ、痛みやこりのあるところに直接、お灸をすることはまずありません。ほとんどの場合、原因は別のところにあります。手足のツボをよく使います。身体に合うツボをプロが選びぬいてお灸をするほうが効率的です。どうしてもつらいところだけに意識がいきがちですが、からだ全体を感じて全体のバランスをとるようにしましょう。つながりを活かすことがよくなる秘訣です。

 


Q  お灸は苦手なのですが・・・

 

お灸の苦手な方もだいしょうぶです。お灸だけでなく、ソフトな整体と《刺さないハリ》でツボや筋肉(膜)のつながりを使ってやさしくお身体を整えています。自宅でお灸をできない人も呼吸や動きを使ってじぶんの身体を整えるセルフケアをお伝えしていきます。あなたのできるやり方をごいっしょに探していきましょう。

 


Q なぜ自宅でもできるソフトなお灸でよくなるのですか?

 

 自宅でもできるソフトなお灸でよくなるのには理由があります。

 

1.症状別のツボではなく今のお身体の状態を読み(リーディング)身体に必要なツボを厳選している。

2.ソフトなお灸でも効率よく身体にはたらきかけるために呼吸を誘導している。

3.お灸だけでなく整体で身体のつながりをよくしている。

4.生活の中でムリなくじぶんでケアできるようになるからです。

 

施術×自宅ケアで痛みやつらさを改善しましょう。

 

 

 

 


快育のめざすもの

東洋医学では「未病を治す」とよく言われます。

痛みやつらさがよくなっても快育を続けている理由をうかがいました。

 

✔安心できる、自分でリセットできる

 

✔自分と向き合う時間を持てる

 

✔自分でコントロールできる、余裕ができる

 

✔身体の使い方やつながりからいろんな学びや発見がある

 

✔自信がもてる、息が入るのがわかる

 

 ✔身体の使い方の盲点や改善のヒントに気づける

 

✔季節や身体の変化を活かせるから

 

✔軸ができる、ブレなくなる

 

✔以前はできなかったことができるようになることが楽しい

 

(※個人の感想です。成果を保証するものではありません。感じ方は人それぞれです。)

 

そこから快育がめざしている身体づくりがみえてきます。

 

 

1.軸ができてくる

 

ツボで身体がととのい、つながりがよくなって

中心や背骨から動く身体の使い方がしだいに習慣化されると

身体の軸ができることが期待できます。

 

 

2.自分しだいだとうまくいく

 

自分の身体と向き合って身体を感じることが習慣化され

できなかったことができたり、身体の使い方しだいだと考えるようになると

自分しだいのほうがうまくいくのが実感でき発想の転換ができることが期待できます。

 

 

3.息深く、疲れにくい、つながりがよくなる

 

あさい呼吸やイライラした呼吸にきづき、深い呼吸に修正でき

中心から動ける安定感や力まない身体の使い方を習慣化すると

痛みや疲労を自分でやわらげることも疲れにくくなることも可能です。

 

 

むしろ使って整う、動いて呼吸が楽になるような身体づくり

 

ツボで身体が整い、身体のつながり、呼吸と動きの連動がよくなると

身体を使うことでむしろ身体が整ってしまう、かえって呼吸と身体が楽になる

そんな息が入る身体づくりを快育はめざしています。

 

 

 

腰痛・肩こり・出産前後 つながりと快育呼吸

 

※8:45から電話受付承ります。施術は9:30以降となります。

 

アクセス・地図

◎青葉台駅から徒歩およそ10分 

◎バスをご利用のばあい

4番のりば 青葉台61系統 日体大行き(公園経由)に乗ります。

 ひとつめのバス停「青葉台2丁目」下車、そのまま進行方向、桜台公園方面へ約1分。看板と花壇のある戸建てのふつうの一軒家です。お隣は田園都市ケアプラザさんです。

住所 神奈川県横浜市青葉区松風台14-16

ご予約・お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です